Our land

Loading...

アマノウズメ企画『Our Land』公演延期のお知らせ


この度、新型コロナウィルス感染拡大の状況を受け、2021年9月10〜12日にKAIKAで公演予定だった、アマノウズメ企画『Our Land』を、延期いたします。

8月20日から京都も非常事態宣言の対象地域となりました。そのことを鑑みつつ、京都市と業界のガイドラインに準じた中で、少しでも感染リスクを軽減する対策をとりながら、創作・公演を行う方法を模索してきました。
しかし、その後の状況を確認しながら、引き続き、座組み内で協議を重ね、結果、稽古期間ならび公演期間中のお客様・公演関係者全員の感染リスクを鑑み、この日程での上演を中止することにいたしました。

なお、現時点で関係者内に感染者は発生しておりません。
もっと早いタイミングで検討・決定をすることができず、このようなギリギリのご連絡になりましたこと、申し訳ありません。観劇を楽しみにしてくださっていたお客様、公演に向けてさまざまなご協力をいただいた皆様には、感謝とお詫びを申し上げます。

チケットをご購入済の皆様には、別途払い戻し方法などのご連絡をさせていただきます。

『Our Land』は、当初より、今年上演して終わり・・というつもりで創る作品ではありませんでした。古事記を題材にした作品の上演は、今後もKAIKAのレパートリーの一つとして、上演を続けていきたいと考えていて、それを想定した上での演出プランなどを考えています。
今後の情勢にもよりますが、必ず上演をしたいと思っています。その時まで、もうしばらくお待ちいただけますと幸いです。

引き続き、落ち着かない状況が続くかと思われますが、どうか皆様、なるべく穏やかにお過ごしください。また公演の会場でお会いできるときを楽しみにしています。

2021年9月1日

アマノウズメ企画『Our Land』
プロデューサー 植村純子

INTRODUCTION

「さて、皆さんに見ていただくのは、国の終わりと、始まりの物語。」
イザナギ・イザナミが国を生んでいく日本の創世神話を元に、
「真ん中の時代」を生きる私たちの国(Our Land)へ・・

KAIKAは、祇園祭・岩戸山の鉾町に在ります。
岩戸山は、古事記の神話をモチーフにした山鉾です。それにちなみ、昨年は「天岩戸」を題材にしたパフォーマンスを行いました。そして今年は、「国生み」を題材にした作品の上演を行います。

この作品は、これまでKAIKAでの活動を多く行い、岩戸山でのお祭りの経験も深い、大原渉平・西井桃子の2人に、脚本と演出を担当してもらい、創作します。できれば今後も、継続的に上演を重ね、京都・岩戸山町から発信するレパートリー作品の一つとして、上演していきたいと考えています。
天照大神がお隠れになった天岩戸の前で、芸能の女神・アマノウズメが踊り、それを観た神々の笑い声を聞いて、天照大神が出てきたと言われるお話のように、皆さんの心の岩戸が開かれ、少しでも社会が明るくなるよう、私たちの活動を、日々 粛々と重ねていきたいと思っています。
企画責任:植村純子


※本公演は、新型コロナウイルス感染症への対策を講じた上で実施いたします。

※情勢により、公演情報に変更が生じる場合がございます。その際は随時お知らせいたします。


キャスト&スタッフ

  • [作]大原渉平(劇団しようよ)
  • [演出]西井桃子(ツクネル tsukuneru)
  • [出演]北川啓太 藤原美保(ソノノチ) 河合厚志
  • [スタッフ]
  • 舞台監督:脇田友(スピカ)
  • 照明:川崎祐輔(劇団つちの娘)
  • 音楽:卜部芳音(ツクネル tsukuneru)
  • 音響オペ:森谷A(劇団衛星)
  • 宣伝美術:大原渉平(劇団しようよ)
  • ウェブ制作:阿部舜平
  • 制作:彩椿 河合厚志
  • プロデューサー:植村純子(劇団衛星)

主催:一般社団法人フリンジシアターアソシエーション
made in KAIKA
文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業

公演情報

チケット

最新情報

 

お問い合わせ

一般社団法人フリンジシアターアソシエーション